http://sakurainfo.info

トップページ > 生命保険コラム > 生命保険控除で税金を安くする方法
おすすめコンテンツ
保険の基礎中の基礎
まずは保険の基礎を知りましょう。

漢字、ひらがな、カタカナ
生命保険会社を大きく分けて、漢字、ひらがな、カタカナ・・・

トレンドは四角から三角へ?
生命保険のトレンドが変わってきています。四角、三角ってどうゆう意味?

生命保険を選ぶポイント
これだけは抑えておきたい、生命保険を選ぶポイント

生命保険Q&A
生命保険の質問をまとめてみました。目からうろこの情報も?

スポンサードリンク

保険別商品評価


生命保険料控除で税金を安くする方法


日本の義務教育ではお金に関する教育はしていません。なので、お金に対しては自分で勉強していかなければならないのですね。
意外と知られていない生命保険料控除。知らずに保険料だけ納めているのでは、損をしてしまいますよ。


生命保険料控除とは?

納税者が生命保険(医療保険を含む)を支払った場合、一定の所得控除を受けることが出来ます。

つまり生命保険を支払っている人は、ちゃっと申告をすれば税金が安くなります。サラリーマンの人であれば年末調整で戻ってきたりします。申請しなければ控除は受けられないので、生命保険を支払っている人はちゃんと申請をしましょう。


どのくらい控除されるの?

支払った保険料によって違います。下の表を参考にしてください。

所得税 住民税
年間払込保険料額 控除される金額 年間払込保険料額 控除される金額
20,000円以下 払込保険料全額 12,000円以下 払込保険料全額
20,000円超
40,000円以下
(払込保険料×1/2)
+10,000円
12,000円超
32,000円以下
(払込保険料×1/2)
+6,000円
40,000円超
80,000円以下
(払込保険料×1/4)
+20,000円
32,000円超
56,000円以下
(払込保険料×1/4)
+14,000円
80,000円超 一律40,000円 56,000円超 一律28,000円

生命保険料控除の他に、介護医療保険、個人年金保険でも控除を受けることが出来ます。控除額の計算は生命保険料控除と一緒です。各控除の適用限度額は所得税40,000円・住民税28,000円、3つの控除を合計した適用限度額は所得税120,000円・住民税70,000円です。


生命保険料控除の手続き方法は?

保険会社によって異なりますが、おおむね10月ごろに生命保険料控除証明書が郵送されてきます。捨てずにちゃんと保管しておきましょう。無くしてしまった人は保険会社に再発行の依頼をしましょう。わりとすんなり再発行してもらえます。

確定申告をしている人は、確定申告書の控除欄に記入します。生命保険料控除証明書の添付も必要なので忘れないようにしましょう。(e-taxの人は添付の必要がないのかな?)

会社勤めの人は、給料担当の人に渡せば処理してくれるでしょう。


生命保険料控除や個人年金保険料控除を知らずに税金を多く支払っている人も少なくないようです。ちょっとした手間で税金を安くする事が出来るので、忘れずに申告しておきたいところですね。



知って得する!保険契約の裏ワザ
生命保険契約前に知っておきたい知識。

先進医療1000万円保障って、そんなにすごいの?
医療保険のテレビCMでよく聞く先進医療。実際のところどうなの?

生保レディの裏話
生保レディって、大変なんです。

年利9%?個人年金保険料控除で得をする
個人年金保険は支払い保険料以上に受け取れますが、それ以外にもメリットが!