http://sakurainfo.info

トップページ > 生命保険商品別評価 > 三大疾病保障プラン(アフラック)
おすすめコンテンツ
保険の基礎中の基礎
まずは保険の基礎を知りましょう。

漢字、ひらがな、カタカナ
生命保険会社を大きく分けて、漢字、ひらがな、カタカナ・・・

トレンドは四角から三角へ?
生命保険のトレンドが変わってきています。四角、三角ってどうゆう意味?

生命保険を選ぶポイント
これだけは抑えておきたい、生命保険を選ぶポイント

生命保険Q&A
生命保険の質問をまとめてみました。目からうろこの情報も?

スポンサードリンク

保険別商品評価


三大疾病保障プラン(アフラック)を徹底評価

アフラックから発売されている三大疾病保障プラン。アフラックはテレビCMを頻繁に流しているので、医療保険やがん保険の知名度は高いですが、この商品はアフラックにしては知名度の低い商品となっています。しかし専門家の間では評価が高く、多くのFPが実際に加入している「玄人好み」の保険商品となっています。

この商品の特徴は
@三大疾病に一時金で備えられる
A三大疾病以外で死亡した時も一時金がもらえる
B解約返戻金がある(掛け捨てではない)

「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」の指定の症状になった時に、一時金が支払われます。また、別の理由で死亡した時にも一時金が支払われます。一時金が支払われたら保険契約は終了するので、例えばがんで保険金が降りて、その後交通事故で死亡した場合は死亡保険金は降りません。

この保険は60歳払済と終身払いがあります。60歳払済で保険金が200円の場合、総支払額は150万円〜160万円程度(年齢により異なる)です。三大疾病もしくは死亡で200万円が降りると言うことは、必ず受け取れる保険ですが、総支払額が150万円程度ですから、途中解約しなければ損はしない商品となるわけです。

この商品のデメリットは
@がんへの備えと考えた場合、掛け捨てのがん保険より割高
Aがんへの保障内容は手薄
B他の終身保険よりは割高
C契約間もない解約の場合は元本割れ

つまりこんな人にオススメ
@掛け捨てがキライ
A無保険は不安だから、何かしらの保険に加入しておきたい
B最後まで払いきる覚悟がある

以上のような人にはオススメできる保険商品です。




バリアブルライフ 徹底評価
ソニー生命のバリアブルライフを徹底評価します。

長割り終身 徹底評価
あんしん生命の長割り終身を徹底評価します。

Relief W 徹底評価
オリックス生命のRelief Wを徹底評価します。

独身ですが生命保険は必要ないですよね?
生命保険は誰のために加入するのでしょうか?