http://sakurainfo.info

トップページ > 生命保険商品別評価 > Relief W(オリックス生命)
おすすめコンテンツ
保険の基礎中の基礎
まずは保険の基礎を知りましょう。

漢字、ひらがな、カタカナ
生命保険会社を大きく分けて、漢字、ひらがな、カタカナ・・・

トレンドは四角から三角へ?
生命保険のトレンドが変わってきています。四角、三角ってどうゆう意味?

生命保険を選ぶポイント
これだけは抑えておきたい、生命保険を選ぶポイント

生命保険Q&A
生命保険の質問をまとめてみました。目からうろこの情報も?

スポンサードリンク

保険別商品評価


Relief W[リリーフ・ダブル](オリックス生命)を徹底評価


オリックス生命の死亡保障商品は定期型しかありませんでしたが、終身型の死亡保障商品、Relief W[リリーフ・ダブル]が発売されました。しかし、この商品、若干クセがある印象です。

単純に死亡保障の終身保険ではなく、医療保険との抱き合わせの商品となっています。特徴を見てみましょう。

・死亡保障が一生涯
入院給付金日額×500倍の死亡保障。一生涯にわたって継続。

・病気やケガによる入院・手術・先進医療を一生涯保障 七大生活習慣病には倍額支給
オリックス生命のCUREと似た感じでしょうか。

・保険料はご加入時のまま!一生涯変わりません
安心材料ではあると思います。

・保険料払込期間中の解約払戻金をなくし、保険料を抑えました
終身死亡保障で解約払戻金が無いのは・・・

意外だったのが、解約払戻金がないという事でしょうか。一般的に終身死亡保障は貯金のようなものという感覚があると思います。単純に終身保険とは言いにくい部分はあるかなと思います。

個人的に抱き合わせの保険商品は好きではないのですが、別々に加入した時と比較してみるとどうなるでしょうか?

30歳男性、死亡保障500万円、入院日額10000円をモデルケースに算出してみます。

Relief W[リリーフ・ダブル]の場合(60歳払い済み)
10,788円


長割り終身の場合(60歳払い済み)
8,880円

CUREの場合(60歳払い済み)
4,688円

合計13,568円


単純比較しにくいのが生命保険ですが、別々に加入するよりは安いという結果になりました。しかし、やはり終身死亡保障で解約払戻金が無いのは・・・好みは人それぞれでしょうが、私なら加入しませんね。



三大疾病保障プラン 徹底評価
アフラックの三大疾病保障プランを徹底評価します。

長割り終身 徹底評価
あんしん生命の長割り終身を徹底評価します。

WAYS 徹底評価
アフラックのWAYSを徹底評価します。

ドル建て終身保険のメリットとデメリット
外資系営業マンって、ドル建て終身保険を勧めてきますよね。