http://sakurainfo.info

トップページ > 生命保険商品別評価 > 終身医療保険フレキシィ(メットライフ生命)
おすすめコンテンツ
保険の基礎中の基礎
まずは保険の基礎を知りましょう。

漢字、ひらがな、カタカナ
生命保険会社を大きく分けて、漢字、ひらがな、カタカナ・・・

トレンドは四角から三角へ?
生命保険のトレンドが変わってきています。四角、三角ってどうゆう意味?

生命保険を選ぶポイント
これだけは抑えておきたい、生命保険を選ぶポイント

生命保険Q&A
生命保険の質問をまとめてみました。目からうろこの情報も?

スポンサードリンク

保険別商品評価


終身医療保険フレキシィ(メットライフ生命)を徹底評価


保険の種類 医療保険
加入可能年齢 満18歳〜80歳
保障期間 終身
入院日額 5000円コース、10000円コース
1入院の保障日数 60日・通算最高1095日
先進医療の通算限度額 2000万円
保険料払い込み期間 終身
解約返戻金 なし
その他オススメポイント 七疾病で支払い日数制限なしのプランあり

メットライフ生命の新しい医療保険、終身医療保険フレキシィが発売されました。前商品のやさしく備える医療保険も評価の高い商品でしたが、その後続商品はどのような商品になったのでしょうか?

現在の医療保険は競争が激化し、各社とも商品開発が頻繁に行われています。顧客囲い込みの為には他社商品よりも優れた商品を発売しなければならず、「後出しじゃんけん」で勝てる商品開発をしています。前商品のやさしく備える医療保険も後だしじゃんけんの標的にされ、同程度の保障内容で保険料が割安な商品も発売されました。今度はメットライフ生命が後だしじゃんけんを仕掛ける番です。

終身医療保険フレキシィは基本保障プランと通院あんしんプランがあり、それぞれに七疾病の入院日数制限ありを付けられます。基本保障プランで七疾病の入院日数制限なしのCプランで前商品のやさしく備えると比較すると、かなり割安な保険料設定になっています。

通院保障や七疾病の入院日数無制限などを選択出来るのは顧客の選択肢が広がるのでいいのかも知れないけど、個人的には保険はシンプルなほうがわかりやすくていいかなと思っています。それでも医療保険を検討した時、現在では有力候補に挙がるのではないかと思います。

月額保険料の例
30歳男性、入院日額5,000円 Cプラン
月額保険料:1,577円



新EVER(アフラック)
アフラックの新EVERを徹底評価

楽天生命スマート(楽天生命)
楽天生命の医療保険、楽天生命スマートを徹底評価

メディカルkit R(東京海上日動あんしん生命)を徹底評価
東京海上日動あんしん生命のメディカルkit Rを徹底評価します。

医療保険不要論 医療保険は必要なし!
医療保険は割高?本当に必要ないの?