http://sakurainfo.info

トップページ > 生命保険商品別評価 > がんベスト・ゴールドα(AIG富士生命)
おすすめコンテンツ
保険の基礎中の基礎
まずは保険の基礎を知りましょう。

漢字、ひらがな、カタカナ
生命保険会社を大きく分けて、漢字、ひらがな、カタカナ・・・

トレンドは四角から三角へ?
生命保険のトレンドが変わってきています。四角、三角ってどうゆう意味?

生命保険を選ぶポイント
これだけは抑えておきたい、生命保険を選ぶポイント

生命保険Q&A
生命保険の質問をまとめてみました。目からうろこの情報も?

スポンサードリンク

保険別商品評価


がんベスト・ゴールドα(AIG富士生命)を徹底評価


保険の種類 がん保険
加入可能年齢 20歳〜69歳(ダイレクトの場合)
保障期間 終身
診断給付金(2年に1度) 100万円
その他オススメポイント 「セカンドオピニオンサービス」や「がんPET健診サポートサービス」などの付随サービスが充実
※インターネット申し込み

上記条件の月額保険料の例
30歳男性、保険期間、保険料払込:終身 
上皮内新生物特約50万円
先進医療特約(通算2000万円) 月額保険料:2,310円

保険の専門家から評価の高かった前商品、がんベスト・ゴールドの改定版商品、がんベスト・ゴールドαですが、基本的には前商品同様、診断給付金に特化したシンプルでわかりやすい商品となっています。再発しても2年に1回診断給付金が支払われるところも変わっていませんね。

個人的には前商品の方が良かったように感じます。なぜなら上皮内新生物が新商品は特約になりました。全商品は主契約に含まれ、しかも上皮内新生物でも減額されませんでした。保険の質は低下していると言っても過言ではありませんが、年齢によっては保険料は上がっているみたいです。ただ、女性の保険料は安めに設定されているみたいですね。

悪性新生物と診断されると、以後の保険料が免除されます。これがあるとなしでは結構違いますので、がん保険を比較する時にはちゃんと確認しておきたいところですね。その他にも「セカンドオピニオンサービス」や「がんPET健診サポートサービス」などのがん患者の事を考えたサービスも充実しています。個人的には前商品の方が好きではありますが、このがん保険も充分にオススメできる商品に仕上がっていると思います。







がん保険Believe(オリックス生命)を徹底評価
オリックス生命のがん保険Believeを徹底評価します。

メディカルkit R(東京海上日動あんしん生命)を徹底評価
東京海上日動あんしん生命のメディカルkit Rを徹底評価します。

アクサの「治療保障」のがん保険(アクサ生命)を徹底評価
アクサ生命のアクサの{治療保障}のがん保険を徹底評価します。

生きるためのがん保険Days(アフラック)を徹底評価
アフラックの生きるためのがん保険Daysを徹底評価します。